本文へ移動

スーパーソルについて

スーパーソルとは、廃ガラスを粉砕、焼成発泡して作る多孔質な発泡軽量資材(人工軽石)です。粒径2~75㎜の不定形な礫状で、土壌成分で構成されています。
用途に合わせて比重・吸水率を、製造段階においてコントロールする事ができ、軽量・透水性・保水性・耐火性・断熱性などの特長を活かして、土木をはじめ、緑化、農業、水質浄化、断熱など、幅広い用途で活用されており、循環型社会の構築に向けて、高い付加価値をもつ製品です。
透水性・通気性・保水
 
土の1/6~ しかも調整可
 
耐火性・断熱
 
土壌成分だから残土扱い

スーパーソル製造工程

1.ガラスビン投入
2.破砕
3.粉砕
4.粒度選別
5.焼成発泡
用途に応じた粒径を作ることが可能です。

スーパーソルタイプ別特性

規格
絶乾比重
吸水率
特徴
用途
L1
0.3~0.6
30%以上
高保水力
連続気泡型
超軽量資材
緑化:軽量土壌
造園:土壌改良材
農業:土壌改良材
園芸:鉢底石、改良材
L2
0.4~0.5
30%以下
低吸水性
独立気泡型
超軽量資材
土木:軽量盛土材、擁壁裏込材、軽量混合土
農業:暗渠排水資材
L3
0.5~1.0
10%以下
ほとんど閉気孔
独立気泡型
軽量資材
園芸:耕栽培用資材
 
L4
1.0~1.6
5%以下
水より少し重い
独立気泡型資材
水質:濾過材
水槽用:濾過材
土木:水辺の軽量盛土資材

スーパーソル成分表

成分表
絶乾比重
SiO2
二酸化ケイ素
73.5%
CaO
酸化カルシウム
12.1%
Na2O
酸化ナトリウム
10.5%
Al2O3
酸化アルムニウム
1.57%
K2O
酸化カリウム
0.98%
MgO
酸化マグネシウム
0.42%

スーパーソルL2の設計定数

乾燥密度(t/㎡) 設計定数 敷き均し厚 30cmの転圧回数目安(回/層)
湿潤密度(t/㎡) 粘着力(kN/㎡) 内部摩擦角(度) 許容支持力度(kN/㎡)
 1t級ローラー  
(有振動)
 4t級ローラー   
(無振動)
0.25 0.40 0 25 39 0 0
0.30 0.45 30 98
4
2
0.35 0.55 137 8 6
0.40 0.60 176 - -
 

軽量盛土材スーパーソルL2の材料特性

単体 縦固め時
比重(乾燥状態) 粒径範囲 含水比 有害物質 密度 三軸圧縮強さ CBR値 透水係数
0.4~0.5 2~75mm 0% なし 0.3~0.4t/m³ Φ=30°以上 17.7% 3×10-2~1×10cm/s
 
TOPへ戻る