本文へ移動

こてつのつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

造成宅地滑動崩落緊急対策工事  宮城県仙台市

2017-04-06
カテゴリ:施行現場
 2015年10月 東日本大震災で被害を受けた宮城県仙台市の住宅地でスーパーソルの新しい工法が実施されました。山の斜面に造成された住宅地の斜面が震災の影響で滑ってきて下の住宅に崖がせまっていました。支柱を打つなどの対策はしましたが滑動が止まらず二次被害が出る寸前でした。新潟県小千谷市の㈱阿部技研さんが設計し㈱エムッテックさんの施工で新しい工法を実施しました。通常のセメントですと2.5t/m³の重量ですがスーパーソルを混ぜることで1.7t/m³まで軽くすることができました。軽量化のメッリットとして滑り土塊の上載荷重の軽減、家屋が隣接して施行箇所が狭いためエアーで圧送できる吹付工法ができるところです。1月に安部技研さんへご挨拶に行きましたが社長は宮古市に行っているとのことでしたので今でも復興支援で動き回っていると思います。
このようなところで役立つことをうれしく思います。
現場が狭いため別の場所から圧送
左側と右の下が住宅です
小粒とセメントを混ぜて吹付
仕上がりもきれいです

跨線橋取付擁壁補修工事 水置換試験  群馬県太田市

2017-04-05
カテゴリ:施行現場
 2014年12月 群馬県太田市の線路を跨ぐ跨線橋取付擁壁補修工事でスーパーソルを裏込め材として納品させていただきました。転圧後の密度検査で水置換試験を初めて見ました。こちらの現場でも丁寧に分からないことを教えていただいたり納品、敷詰め、転圧、試験など何回も現場で拝見させていただきました。守屋建設さんありがとうございました。この先の工事もありそうなので少し期待しながら過ごします。

スーパーソル最初の現場  茨城県龍ヶ崎市

2017-04-04
カテゴリ:施行現場
 2014年10月 茨城県龍ヶ崎市の工事で初めての納品をしました。土木のことなど何も知らない私に常磐建設さんは丁寧に色々と教えていただきました。暗渠?ボックスカルバート?今では当たり前に話していますが当時は何のことかさっぱりで未知の世界でした。こちらの工事は新しい道路を作るのですが地盤が悪く水が湧き舗装しても陥没してしまうそうです。確かに交差する道路は何回も舗装していますが雨も降っていないのに割れて水たまりになっていました。そこで陥没を防ぐためスーパーソルを使う「路床置換工」にしたとのことです。特徴の軽さと透水性で陥没を防ぎます。先月も通りましたが凸凹のない走りやすい道路でした。常磐建設さんありがとうございました。
スーパーソル 施工現場
軽量盛土 スーパーソル

ブログ始めました

2017-04-03
カテゴリ:ソルク
株式会社ソルク 外観
 初めまして。茨城県笠間市で廃ガラスビンをリサイクルして軽量発泡資材「スーパーソル」を生産している株式会社ソルクです。廃棄物として埋め立てられてしまうガラスビンを少しでも減らし社会に役立てたいと始めた事業です。2014年に工場が完成し生産を始めました。スーパーソルの使用用途は 土木 農業 園芸 水質浄化 脱臭など多様です。今後、どのように使われているか、また弊社の取り組みや個人的な視点からのつぶやきなどを出来る限り載せていきますのでよろしくお願いします。
TOPへ戻る